プエラリアでどんな効果が期待できる?

プエラリアでどんな効果が期待できる?

プエラリアについて調べたり聞いた事がある方は、女性に嬉しい効果が期待出来るイメージがあると思います。

そもそもプエラリアは、タイのマメ科の植物ですが、女性ホルモンで知られているエストロゲンに似た働きがあり、イソフラボンと同様、それ以上にエストロゲンの働きが強いようで、バストを大きくしたいという希望や肌荒れの改善、更年期症状の緩和、骨粗鬆症の予防等の効果を期待してサプリメントで用いられています。

女性ホルモンは、プロゲステロンとエストロゲンがありますが、エストロゲンには、女性の肌や髪の調子を整えたり、カルシウムが体外に出る事を防止し、骨が強くなるよう働きかけてくれています。しかし、閉経とともにエストロゲンは激減するので骨密度の低下から骨粗鬆症になりやすく、補充を期待してプエラリアが摂取されています。

しかし、服用時には注意が必要で、特に、生理前に服用すると、プロゲステロンというホルモンが優位になるべき時期が、エストロゲン作用の強いプエラリアが作用する事で、ホルモンバランスが崩れ生理自体が遅れたり、不正出血といったトラブルが起きる事が多いようです。よって、服用時期に注意する事、また服用量に注意し、効果を期待しすぎず少量から始め、何かあればすぐに服用を注意し、受診する事が大切です。特に20代では、ホルモンバランスがまだ安定しづらい時期なため、服用には十分な注意が必要です。

↑ PAGE TOP