プエラリアでどんな効果が期待できる?

プエラリアの副作用を知ろう

「プエラリア」は、タイやミャンマーの山岳地帯に生えている植物で、女性の中には、プエラリアにはバストアップ効果があるといわれていることをご存じの人もいるかもしれませんね。

プエラリアには、女性ホルモンとよく似た成分がとても多く含まれておりますが、女性ホルモンは、20~30代がピークで、不規則な生活習慣だったり、ストレスをためていたり、ダイエットを無理に行ったりすることでホルモンバランスを崩してしまう女性も多くありません。女性ホルモンに似た成分を摂取することで、もっと女性らしいからだになることができるとして、プエラリアを摂取する女性が増えています。

プエラリアは、天然成分だから安心だと思いこんでしまいがちですが、正しい副作用をしっかり知っておく必要があります。
プエラリアには、もともと女性のからだに存在しているエストロゲンよりも強いため、元々のエストロゲン分泌を妨げてしまうこともあり、不正出血やめまい、生理不順などホルモンバランスが乱れてしまうこともあります。最初のうちは少ない量から始めて、からだの変化を観察し、大丈夫であれば規定量まで少しずつ増やしていきましょう。ただし、少しでも症状がでた場合は、見逃さず摂取を控えましょう。

↑ PAGE TOP