プエラリアでどんな効果が期待できる?

プエラリアを使用してはいけない人

バストアップサプリとして有名なプエラリア。豊富に含まれるイソフラボンとエストロゲンの働きにより、生理痛の緩和・更年期障害の改善・美肌作りにも効果的であるとされています。女性にとって嬉しいサプリメントですが、誰でも使用できるわけではありません。どういった人がプエラリアを使用してはいけないのか、解説していきます。

プエラリアは女性ホルモンに影響を及ぼすので、服用することによってホルモンバランスが崩れる恐れがあります。特に注意しなければならないのは、ピルを服用している・不妊治療中といった人たちです。

ピルは女性ホルモンを増やす働きがあるので、プエラリアと併用すると女性ホルモンが過剰に分泌されてしまいます。不妊治療中の人の場合、元々ホルモンバランスが崩れていることが多いです。よって、プエラリアを服用することで不妊治療に悪影響が出る可能性があります。

また、妊娠・授乳中の人もホルモンバランスが崩れやすいので、プエラリアの服用は避けた方がよいでしょう。甲状腺の病気など、女性ホルモンに関係する疾患を持っている人も要注意です。 プエラリアを使うことに不安がある人は必ず医師に相談し、指示を仰ぐようにしてください。

↑ PAGE TOP