セサミンで毎日元気いっぱい

血液サラサラ効果のセサミン

セサミンの効果を引き出す相性の良い栄養成分を紹介します。 セサミンと相性の良い栄養成分はDHAです。 DHAは青魚などに豊富に含まれている成分です。DHAを体内に取り入れることで血液をサラサラにしてくれる効果が期待されています。このDHAは体内で生成することは難しい成分なので青魚から取り入れなくてはなりません。

そしてセサミンにも血液をサラサラにする効果があるため、DHAの成分が豊富な青魚とセサミンを同時に摂取することでより血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます。また 青魚にはEPAも含有されています。EPAには高い血小板凝集抑制効果があります。またEPAも体内で生成される量は十分ではないため青魚より取り入れる事が一番効率がいい栄養成分です。

そしてこのDHAとEPAをセサミンの酸化作用により体内に取り入れられたさい酸化を防ぎ新鮮な状態のまま身体に吸収されていきます。それではこの2つの成分を一日にどれくらい摂取すれば効果的にそして効率的に効果が表れるのでしょうか。

DHAの摂取量については一日1g以上を目安にそしてセサミンはサプリメントの用量用法を守り摂取するのがおすすめです。いまは、この2つの成分が配合されているサプリメントも多く発売されていますのでそちらより手軽に摂取することも出来ます。

↑ PAGE TOP